静岡県航空協会へようこそ
| TOP | 入会案内 | 機体紹介 | 滑空場マップ | ギャラリー | ブログ | アルバム |



(社)静岡県航空協会入会のお知らせ

(社)静岡県航空協会は、沼津市「象山」を背景に戦後間もない頃、現会長はじめ関係諸氏の航空への熱意により始められたもので、時代と共に場所を「朝霧高原」「富士川河川敷」と移り変わり現在の滑空場 (富士川右岸河川敷スポーツ公園横)を整備し、社会教育の場として現在に至っております。
会員の数も現在では100名を数える規模となり、多くのパイロットを輩出しております。
当協会では多くの方に空の魅力を堪能していただき、共に航空スポーツを楽しみ、より多くの仲間を募集したいと考えております。
パイロットとしてライセンスを取得するには航空身体検査を受検し、国土交通大臣に航空機操縦練習許可の申請を行い、当クラブで所定の手続きを行った後に、訓練飛行の開始となります。
グライダーの練習許可年齢は14才・ライセンス受験年齢は16才から、また、軽飛行機は練習許可年齢が16才・受験年齢は17才です。
訓練はグライダー、モーターグライダーになりますが希望が有れば軽飛行機の訓練も可能です。
ライセンスの取得までにはグライダーの場合、1年(50回〜80回)位の訓練で単独飛行(1人で乗れる)に移行し、更に1年位で自家用操縦士の受験となります。

訓練場所 富士川右岸河川敷 富士川滑空場
訓 練 日 原則として毎週日曜日、祭日(但し、降雨、強風、視界不良の時は中止となります)
入会手続 30,000円
年 会 費 30,000円(但し、途中入会は月割り計算)
搭 乗 料 1回20分まで「6,500円」、1分延長毎「100円」(グライダーの場合)
訓 練 機 グライダー 複座機 ASK21
単座機 PW−5
単座機 SZD-55-1
モーターグライダー 複座機 SF25C
曳航機 パイパー PA18 スーパーカブ
ベランカ 7G-CBC シタブリア
軽飛行機 セスナ172P 4人乗り

<問い合せ>   (社)静岡県航空協会会長 鈴木茂夫   0545-39-0633
     または  航空青少年団事務局長  島田俊輔   055-932-5963
     メールでのお問合せ